フィリピン・バギオの生活

こんにちは!

まーちゃんです。

フィリピンのバギオに1ヶ月間の短期留学に行ったまーちゃん。
私がお世話になった語学学校について書きたいと思います。

語学学校*「BECI the cafe」

このBECI the cafeは女性限定のおしゃれキャンパスです

◼︎BECI the cafeのホームページ
http://beci-academy.com/lady/
素敵なキャンパスでしたよ!!

外装、内装、教室はが女性好みになっているのが特徴です。

人数もそこまで多くないので、過ごしやすい雰囲気でした。
フィリピンで女子寮って大丈夫!?と正直最初は不安でしたが、
夕方から朝まで入り口の門にはゴツいガードマンが毎日見張ってくれてます。

それでも襲撃とかあったら終わりだな・・・と思いながら毎日過ごしていました。
それぐらい治安が良くないと言われています。

そもそもフィリピン留学に来る日本人はお金を持っているとイメージつけられています。
20代前半の若い女性の先生に毎日言われたので・・。

日本でも貧乏人(まーちゃん)いるのにな・・と思いながら笑って流す毎日w
大学生の留学生が多かったので30代以上のメンバーは逆に浮いてましたよー。

あと、なぜ女性限定のところに行ったのか、、
留学だったら外国人との出会いがいっぱいの男女共学のスクールに行くべきでは?

ホントその通りだと思います!笑

まーちゃんも外国人好きだったので、もちろんそっちのスクールに行きたかったですが、
ちょっと気合いが入ってた私は、

「1ヶ月で日常会話を話せるようになる」と決意が強すぎて

自分を追い込むためにあえて女子寮を選んだ訳です。

でもねー、帰ってきてから後悔しました。
やっぱり男女の出会いは大切だと思います。

もう一つ選んだ理由は、バギオの中でもオープンしたばかりのキャンパスだったので、
部屋も水回りもキレイだろうなと思って。

潔癖ではないけど、汚すぎるところはNG虫も大っ嫌いなので古い建物は絶対嫌でした。
だったらフィリピン行くなよーって友達にツッコまれました!確かに・・笑

留学費が安いからさー、お金も時間もなかったのでフィリピンが1番ベストでした!

①一人部屋

部屋こんな感じでシンプルです。
1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋とあって自分で選ぶことができます。

外国人の友達を作りたかったらやっぱり4人部屋がいいと思いますが、
私が留学したタイミングは日本人と韓国人が5:5の割合で、
日本人ばっかりの4人部屋はせっかく外国にいるのに日本みたいで嫌だと部屋を変えてもらう人もいてたりとなかなか思い通りにはいきません。
正直フィリピンにいるのに英語ではなく、日本語か韓国語が飛び交っている感じでだったので・・笑

②朝・昼・夜のご飯

まぁまぁ・・・です。食べれないことはないので大丈夫。

寮なので1日3食ついていましたが毎食同じようなご飯でした。

日本のご飯はやっぱり1番おいしいです。韓国人が経営しているスクールなので韓国料理とフィリピン料理が混ざった感じです。
フィリピン料理は酸っぱめの味付けで基本炒め物が多いです。
ワンプレートに食べる分を自分で盛ります。メイン料理は基本おかわりなしでした。
経営者や留学エージェントが視察にくるときは少し豪華になります。どの国も変わらないですね!笑

私はアラサーメンバーといつも一緒にご飯食べてましたが、
それぞれが持ってきていたわさびやら山椒などで味変してました!チョイスがおばさんw

魚はほとんどでなくて、基本肉です。
悲しいことに何のお肉を食べているかわからないことがよくありました。
(牛豚鶏以外の可能性あり・・正直わからないです)

朝はフルーツもでますが、私は食べませんでした。
生の果物は基本控えた方が良いです。
水道水で洗っているので日本みたにキレイじゃなくお腹こわす可能性あり。

そうだ!水は本当に気をつけてください。
絶対にペットボトルの水をスーパーで買うことをおすすめします!

なぜなら私フィリピンに来て1週間後、水にあたってお腹ゴロゴロで死にました・・泣

寮に置いてある、ウォーターサーバーだから大丈夫と思って・・・
みんな飲んでたから大丈夫と思ったのに・・・

トイレと部屋の往復、部屋にトイレがあればどれだけ助かるか・・
ブリブリ音が鳴ろうが、激臭でも共有トイレなのでどうするこもできません。
恥ずかしいと思いながらもお腹の痛さがヤバすぎてそれどころじゃない。

後から知ったこと!
フィリピンのウォーターサーバーの水はただのフィルターを通しているだけだから
ゴミが取り除かれているだけでキレイではないことを・・・
どこまで本当かわからないけど、水道水は100%飲めません。

同じスクールに留学にきていた看護師さんは、
歯磨きするのもペットボトルの水を使っていたと聞いてさすがだなーと関心。

本当に危険だよっと教えてもらい、私の考え甘すぎた・・・
ここは日本ではない。

③トイレ・お風呂事情

まずはトイレ、

トイレットペーパーは基本流せません。
トイレの横に置かれているゴミ箱(フタなし)に拭いたペーパーをそのまま捨てます。
水の流れはよくないので、1回流すとかなり時間を置かないと次流れません。
流れないときはタンクにある水をバケツに水を入れてバーっと便器に流し入れて勢いで流します。
昔のトイレですね・・。

トイレットペーパーは寮も公共の場も設置されていません。
自分のトイレットペーパーを持ってトイレに行きます。
お出かけするときもカバンには常にペーパーが入っていました。

次にお風呂、
もちろんバスタブはありません。シャワーのみです。
それぞれのトイレの奥にシャワー室があります。日本でいうユニットバスのバスタブがないバージョン。
日本みたいに温度設定ができるわけもなく、お湯がでないときは水でシャワー。
シャワーの水圧はかなり弱いです。
お風呂はビーサン必要です。トイレもすべて土足なので。

トイレ、お風呂を寮のメンバーが順番に入るのでちょっとキツかった。
お風呂入っているときは基本トイレも鍵が閉まっていて入れない・・・。

せめてシャワーとトレイの場所が別々だったら良かったです。
できたばかりの女子寮がこれだったら他のスクールはどうだったのかなと気にはなりますがわかりません。

④洗濯はどうするの?

洗濯機はありません。決められた曜日に自分専用のネットに入れてまとめてクリーニングに出します。
30代組は住み込みで働いているおばちゃんの洗濯機を借りていました。

ネットにまとめて入れて出しているのに、
戻ってきたときには違う人の服に混ざっていたり、まとめて戻ってきてダイニングルームに洗濯物を広げられて置かれていたりと
ちょっと嫌だったので途中からクリーニングやめました。
下着まで全部出している人もいましたが、気にならない人は全く問題ないと思います。

⑤野犬に注意!

フィリピンに行く前、友達から犬と猫には本当に気をつけてと言われました。

野良犬や野良猫を至る所で見かけます。飼っている動物もワクチン接種をしていないことが多いそうです。
狂言病の疑いがある動物が生息していて、もし噛まれて発症したら死にいたると言われています。
発症すると治療法がないと言われるぐらい狂言病は怖いです。

そんなに?と思っていたけど、本当に道端に野良犬や野良猫を多く見かけました。
犬なら逃げたら追いかけられる可能性もあるので、歩いていて動物に遭遇した時はみんなヤバイってなってました。

もし噛まれたら即病院へ、ワクチンを打ってもらわないと危険です。
くれぐれも気をつけてください。

まーちゃんの感想

生活面では、日本と同じ水準をもとめたらダメです。
最初は正直うわーってなってキツイなと感じていましたが、1ヶ月の辛抱だと思って頑張りました。
それとフィリピンも日本みたに良い環境で生活でるようになったらいいなと思ったまーちゃんでした。

留学中にウクレレを極める!
ウクレレの前に英語を勉強せいと現地で仲良くなった姉さんに散々怒られる。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です